自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

空席 5 (6席中)
04/11 20:00現在

【New】料金変更について

4月1日(木)からスキャンブース利用料と持込裁断料金が変わりました。
[スキャンブース利用料]

¥170/100g

[持込裁断料金]
 平綴じ本、ホッチキスを外した本

¥200/1冊

 ハードカバー本、ホッチキスありの本

¥300/1冊


アルバイトを募集しています。仕事内容は受付/ブースの使い方説明等。時給1,040円~&自炊無料特典!!
詳細はこちらから確認

秋葉原店入荷予定公開 (2021/03/25)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


接触確認アプリ利用について

自炊の森は新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のご利用を推奨します。
感染拡大防止のため、本アプリ利用のご協力をお願いします。
iOS(QRコードをタップでもOK)

Android(QRコードをタップでもOK)

【 営業時間 】

月~金   15時-22時(最終受付 21:30)
土曜    13時-21時(最終受付 20:30)
日曜/祝日 13時-20時(最終受付 19:30)
定休日   なし (年末年始除く)    

Equipment

機材紹介

自炊の森で利用できる業務用のドキュメントスキャナーの動画を公開しました。

動画を見てもらえば分かるとおり、「激速」です。

家庭用のドキュメントスキャナーをお持ちの方も是非この速さを体感して下さい。

また一度にセットできる紙の枚数も多いのでかなり楽です。

業務用高速ADFスキャナ Panasonic KV-S5055C

2010年秋にリリースされたミドルエンドクラスの業務用スキャナです。
業務用の一番の魅力である、分速180ページ(A4横置き 200dpi)の高速読み取りはもちろん、センサーにCCDを搭載し色再現性も良く、更にこの価格帯(希望小売価格49万円)では初のセルフクリーニング機能を搭載しておりますので、紙粉やほこり程度なら自動的にセンサーをクリーニングします(但し、本の綴じに残っているノリについては、粘着性が高く機械のクリーニング機能ではぬぐい取り切れない為、縦筋による影ができた場合は手動でセンサーを綺麗にしなければなりません。)

 

200PのB6サイズの少年コミックを1冊読み取らせる場合は、グレースケール300dpiで約1分弱(80~100秒)程度かかります。

 
フラットベッドスキャナ Canon Canoscan 9000F
フラットベッドスキャナ


表紙を取り込みたい、ADF(自動給紙)スキャナには向かない素材を取り込みたい時に便利です。5055Cや9080Cでも設定を変更すれば表紙を取り込めますが、より丁寧に綺麗に取り込みたい場合はフラットベッドスキャナに勝る物はありません。

 

B6サイズの表紙を取り込む場合は、カラー300dpiで約15秒程度かかります。

 
業務用断裁機 HORIZON PC45
業務用断裁機

印刷所が導入している本格的な裁断機です。厚み最大7センチまで対応。

これであれば電話帳やハードカバーでも一発で綺麗に切れます。