自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

秋葉2号店閉店のお知らせ

2020年1月19日(日)の営業をもちまして6F 秋葉2号店は閉店させていただきました。多くのお客様に賜りましたご厚誼とご厚情に深謝申し上げます。
詳しくは こちらでご確認ください。



自炊の森はキャッシュレス決済で
5%還元の事業者です

秋葉原店入荷予定公開 (2020/01/19)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


【 営業時間 】

月~金   15時-22時(最終受付 21:30)
土曜    13時-21時(最終受付 20:30)
日曜/祝日 13時-20時(最終受付 19:30)
定休日   なし (年末年始除く)    

Books

自炊の種

自炊の種 書籍情報
WEB+DB PRESS Vol.111 [ 松田明 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森

WEB+DB PRESS Vol.111


作者  松田 明

発行  技術評論社 Web+DB press

定価  1,628円   初版  2019-06-24   頁数  160頁

参考

重さ  約385g ※実測値と誤差がある場合があります

ブース利用料 約540円 ( 購入よりも1,088円お得! )


Kindle本をチェック

※AmazonAPIの仕様変更のためシステムでチェックが出来なくなりました。右の画像をクリックしてAmazonの個別ページでKindle本の存在確認をお願いします
WEB+DB PRESS Vol.111 [ 松田明 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森


内容紹介

■特集1
詳解Rails6──新機能の数々をコミッターが最速解説!新コンポーネント、複数DB対応、並列テスト、オートロード刷新
RubyonRailsが3年ぶりにメジャーアップグレードし、Rails6がリリースされます。Rails6は、前のバージョンから15,000を超えるコミットが行われた大規模なリリースです。複数の新しいコンポーネントが追加されてさらなる多機能化を進めつつ、複数データベース接続、テストの並列実行といった現場の開発事情に即した着実な進化も遂げています。本特集では、Railsプロジェクトのコミッター陣自らが、今回加わった新機能の設計意図や経緯を、裏事情なども盛り込みつつ、どこよりも早く、細部に渡って掘り下げて解説します。

■特集2
はじめてのJulia──動的かつ高速!科学技術計算のための新言語
本特集では、2018年8月にバージョン1.0が公開された科学技術計算向けの新言語Juliaを紹介します。さまざまなプログラミング言語の良いとこ取りをしたJuliaの特徴から基本的な文法や機能、JupyterNotebookを使ったデータ解析、パッケージの開発方法までを解説し、これからJuliaに触れる人が基礎となる知識を獲得できることを目指します。。

■特集3
見える化大作戦──進捗、成果、無理/ムダ、個人の気持ち……
プロジェクトの進捗や仕事のプロセスなどを可視化する重要性は認識しているものの、いざ行うとうまくいかず、いつの間にか行われなくなってしまうという経験をしてきた方も多いと思います。本特集では、乗り換え案内「駅すぱあと」をはじめとした数々のWebサービス、スマートフォンアプリを提供しており、見える化を積極的に推し進め活用しているヴァル研究所での手法をお伝えします。広く知られるプラクティスを自分たち流にアレンジする方法など、現場のエンジニアのノウハウ満載です。

■一般記事
Elm入門──型安全な関数型言語によるフロントエンド開発

[ 自炊の種 関連リンク ]

松田 明 の全ての作品をチェックする
この本は店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます