自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

【NEW】裁断機故障中(02/20)

現在、裁断機が故障中のため最低限の裁断しか出来ません。修理業者を手配しておりますが、最低1週間程度はかかると思われます。そのため、しばらく「宅配受付裁断代行サービス」の受付は休止させていただきます。また、大量の持込でのご利用は修理完了後をご検討ください。



自炊の森はキャッシュレス決済で
5%還元の事業者です

秋葉原店入荷予定公開 (2020/02/18)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


秋葉2号店閉店のお知らせ

2020年1月19日(日)の営業をもちまして6F 秋葉2号店は閉店させていただきました。多くのお客様に賜りましたご厚誼とご厚情に深謝申し上げます。
詳しくは こちらでご確認ください。


【 営業時間 】

月~金   15時-22時(最終受付 21:30)
土曜    13時-21時(最終受付 20:30)
日曜/祝日 13時-20時(最終受付 19:30)
定休日   なし (年末年始除く)    

Books

自炊の種

自炊の種 書籍情報
会長 島耕作 12[ 弘兼憲史 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森 秋葉原店

会長 島耕作 12


作者  弘兼 憲史

発行  講談社 モーニング KC

定価  659円   初版  2019-09-20   頁数  192頁

参考

重さ  約170g ※実測値と誤差がある場合があります

ブース利用料 約240円 ( 購入よりも419円お得! )


Kindle本をチェック

※AmazonAPIの仕様変更のためシステムでチェックが出来なくなりました。右の画像をクリックしてAmazonの個別ページでKindle本の存在確認をお願いします
会長 島耕作 12[ 弘兼憲史 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森 秋葉原店


内容紹介

日本を代表する電機メーカー・テコットの会長となった島耕作は、電機業界のみならず、素粒子物理学の世界にも目を向ける。この分野で数多くのノーベル賞受賞者を輩出してきた日本には、最先端の巨大加速器「国際リニアコライダー」(ILC)の建設を誘致する動きがあった。島が聞くところによると、その実験装置によって、宇宙担当の謎、新しい粒子の存在、なぜ生命体や物質が存在するのかがわかるという。誘致先は岩手県。誘致が決定すれば、その地に国際的な研究者とその家族、関係する業者が集う一つの街ができる。問題は予算、コンセンサス、他分野の学者たちの理解を得られるか。うまくいかなければ、中国に建設地が流れるかもしれない――日本の未来のため、島が動き出す。シリーズ36周年を迎え、今も愛される国民的サラリーマン・サーガの最新刊は「理系」です!



著者について

弘兼憲史
1947年山口県岩国市生まれ。早稲田大学卒業。松下電器産業に勤務の後、1974年漫画家デビュー。『人間交差点』(原作:矢島正雄)で第30回小学館漫画賞、『課長島耕作』で第15回講談社漫画賞、『黄昏流星群』で2000年文化庁メディア芸術祭優秀賞と2003年漫画家協会賞大賞を受賞。2007年には紫綬褒章を受章している。主な作品はほかに、『ハロー張りネズミ』『加治隆介の議』など多数。現在は、『会長島耕作』(モーニング)、『学生島耕作』(イブニング)、『黄昏流星群』(ビッグコミックオリジナル)、コラム『人生相談快答乱麻』(週刊朝日)を連載中。

この本は店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます