自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

【NEW】料金改定のお知らせ

2019年1月4日(金)から料金改定をさせていただきます。
 1. ブース利用料金 140円 / 100g
 2. 宅配裁断料金 60円 / 1冊
 3. 持込裁断料金 120円 / 1冊


店舗案内図作りました

本を探す際に参考にして下さい
店舗案内図

秋葉原店入荷予定公開 (2019/02/14)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


廃棄予定本情報

廃棄情報はツイッターで告知します。過去の廃棄情報ツイートチェックは こちらでご確認ください。


【 営業時間 】

      秋葉原店   秋葉2号店
月~木   15:00-22:00 休み
金     15:00-22:00 18:00-22:00
土曜    13:00-21:00 13:00-21:00
日曜/祝日 13:00-20:00 13:00-20:00
定休日   なし     /火/水/木

Books AKIBA2

秋葉2号店の自炊の種

秋葉2号店の自炊の種 書籍情報
AI白書 2019 を店内在庫本で電子化-自炊の森 秋葉2号店

AI白書 2019


AI白書 2019の電子書籍・スキャンなら自炊の森-秋葉2号店

作者  

発行  KADOKAWA 

定価  3,888円   初版  2018-12-11   頁数  496頁

参考

重さ  約1,325g ※実測値と誤差がある場合があります

ブース利用料 約0円 ( 購入よりも3,888円お得! )


Amazon Kindleストア


内容紹介

日本での人工知能の社会実装は間に合うのか?

▼国内と海外の人工知能の最新動向がすべてわかる、網羅的な白書の最新版

“ディープラーニング”(深層学習)の登場以降、大変な盛り上がりとなっている人工知能(AI)。すでに研究段階から、社会への実装へとステージが進んでいて、一過性のブームでないことは明らかです。
しかし、海外、とくに米国・中国に比べて、AIの社会実装という面では、日本は大きく遅れをとっていると言われています。そして技術面においても、先行しており、かつ人的にも資金的にも大きなリソースを投入している米中に、日本が追いつくことは容易ではありません。これからの産業構造に大きな変革をもたらすであろうAIに、日本企業は、社会は、この先どう向き合っていけばいいのでしょうか。
本書は、AIの基礎的な技術解説から、国内外の多様な先行導入事例、制度・政策面での取り組み、中国のAI動向データや企業経営者の意識調査結果まで、AIにまつわる幅広い話題を網羅して収録しております。企業や社会がAIを実装するにあたってのひとつの指針として、本書をご活用いただけます。



内容(「BOOK」データベースより)

経営者からエンジニアまで大好評だった『AI白書』の最新版!(1)豊富な実例が、AIビジネスの企画立案、実装の参考に。(2)知っておくべき、海外の動向、国内外の関連施策を把握できる。(3)各種調査、アンケート結果など、豊富なデータがAI導入に役立つ。

[ 自炊の種 関連リンク ]

の全ての作品をチェックする
この本はアイコンの店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます