自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

【 通常時間で営業中 】

5月30日(土)から土日も通常時間営業
※混雑時は入店の制限をさせていただくことがあります。また、ご利用時にはなるべくマスクの着用をお願いいたします


【重要】LINEスタンプカード廃止

急な告知で申し訳ございませんが、不正にポイントを獲得して割引を利用している方がいる事が判明した為、LINEスタンプカードは新規ポイントの発行を停止し、5月31日(日)で取得済みクーポンの利用を停止、スタンプカードの廃止をさせていただきます。
ご利用いただいている方には申し訳ございませんがよろしくお願い致します。


秋葉原店入荷予定公開 (2020/05/21)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。



自炊の森はキャッシュレス決済で
5%還元の事業者です

【 営業時間 】

月~金   15時-22時(最終受付 21:30)
土曜    13時-21時(最終受付 20:30)
日曜/祝日 13時-20時(最終受付 19:30)
定休日   なし (年末年始除く)    

Books

自炊の種

自炊の種 書籍情報
ブロックチェーンプログラミングのためのコンピュータサイエンスがわかる本 [ 石川聡彦 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森

ブロックチェーンプログラミングのためのコンピュータサイエンスがわかる本


作者  石川 聡彦

発行  KADOKAWA 

定価  2,750円   初版  2019-03-18   頁数  216頁

参考

重さ  約315g ※実測値と誤差がある場合があります

ブース利用料 約440円 ( 購入よりも2,310円お得! )


Kindle本をチェック

※AmazonAPIの仕様変更のためシステムでチェックが出来なくなりました。右の画像をクリックしてAmazonの個別ページでKindle本の存在確認をお願いします
ブロックチェーンプログラミングのためのコンピュータサイエンスがわかる本 [ 石川聡彦 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森

内容紹介

【株式会社LayerXCTO榎本悠介氏推薦】

会員登録数25000人を超える、日本最大級の先端技術のラーニングサービス「Aidemy」
ディープラーニング、自然言語処理、ブロックチェーンなど、いま話題の技術を学べる「Aidemy」から、
ブロックチェーンを理解するための参考書が登場!

■本書の特長
・ブロックチェーンの理解に必要とされるコンピュータサイエンスの基礎知識を、体系立てて復習できる
・BitcoinやEthereumの基礎となっている技術を学び、どういう仕組みで動いているかを理解できる

■本書の対象読者
・これからブロックチェーンを使った開発を行いたいが、コンピュータの基礎(低レイヤー)や、コンピュータの仕組みを改めて復習したい方。
・Bitcoin(BTC)やEther(ETH)などの暗号通貨に興味があり、その仕組みと技術をしっかり理解したい方。

■本書の内容
●CHAPTER1コンピュータ基礎
データ構造とアルゴリズム、CPUの仕組みなどを扱う。

●CHAPTER2暗号とセキュリティ
共通鍵暗号、公開鍵暗号、ハッシュ関数、デジタル署名などを扱う。

●CHAPTER3ネットワーク
プロトコル、HTTP通信、Websocket、P2P通信などを学ぶ。

●CHAPTER4ブロックチェーン応用(Bitcoin編)
Bitcoinを題材に、ブロックチェーンの仕組みを学ぶ。

●CHAPTER5ブロックチェーン応用(Ethereum編)
Ethereumを活用したアプリケーションの開発を学ぶ。スマートコントラクトを用いたアプリの仕組みを理解する。





内容(「BOOK」データベースより)

ブロックチェーンの仕組みがゼロからわかる!コンピュータ科学の基礎やBitcoinの仕組みを理解し、Ethereumを活用したアプリ開発の入り口に立てる!





著者について

●石川聡彦:株式会社アイデミー代表取締役CEO。1992年生まれ。東京大学工学部卒。研究・実務でデータ解析に従事した経験を活かし、2017年より、先端技術を学べるオンライン学習サービス「Aidemy」をリリース。「Aidemy」は会員登録ユーザー数2万人以上,100万回以上の演習回数を記録。2018年より、ブロックチェーンの講座も提供する。さらに、早稲田大学リーディング理工学博士プログラムでは、AIプログラミング実践授業の講師も担当。著書に『人工知能プログラミングのための数学がわかる本』(KADOKAWA)など。●永尾修一:Pand.ai所属のソフトウェアエンジニア。東京大学工学部卒。2012年に東京大学に入学し,在学中はラクロスにひたすら打ち込む。工学部に進学してそこでプログラミングに興味を持ち始める。大学院に進学するもスタートアップにのめり込み1年後に中退し,FinTechのスタートアップであるAnyPay株式会社にソフトウェアエンジニアとして入社。2017年からブロックチェーンに関心が高まり,ブロックチェーン関連の新規事業に従事。その後,Pand.aiに移り,現在は機械学習プロジェクトを推進中。●中川聡:株式会社アイデミー技術顧問。日本電子専門学校講師。1980年代に顧客教育インストラクタ(汎用コンピュータ)としてキャリアをスタート。その後,日本電子専門学校でマルチメディアコンテンツ制作,DTP,Linuxサーバ構築,TCP/IP,Webサイト構築,iOSアプリ制作の指導経験を積む。エンジニア・デザイナーのキャリアデザイン支援をライフワークとする。
著書に『プログラミングの世界へようこそ』(マイナビ出版)など。





著者略歴(「BOOK著者紹介情報」より)

石川/聡彦
株式会社アイデミー代表取締役CEO。1992年生まれ。東京大学工学部卒。研究・実務でデータ解析に従事した経験を活かし、2017年より、人工知能エンジニアになるために必要な技術を学べるオンライン学習サービス「Aidemy」をリリース。さらに、早稲田大学リーディング理工学博士プログラムでは、AIプログラミング実践授業の講師も担当

永尾/修一
Pand.ai所属のソフトウェアエンジニア。東京大学工学部卒。2012年に東京大学に入学し、工学部に進学してそこでプログラミングに興味を持ち始める。大学院に進学するもスタートアップにのめり込み1年後に中退し、FinTechのスタートアップであるAnyPay株式会社にソフトウェアエンジニアとして入社。2017年からブロックチェーンに関心が高まり、ブロックチェーン関連の新規事業に従事。その後、Pand.aiに移り、現在は機械学習プロジェクトを推進中

中川/聡
株式会社アイデミー技術顧問。日本電子専門学校非常勤講師。1980年代に顧客教育インストラクタ(汎用コンピュータ)としてキャリアをスタート。その後、日本電子専門学校でマルチメディアコンテンツ制作、DTP、Linuxサーバ構築、TCP/IP、Webサイト構築、iOSアプリ制作の指導経験を積む。エンジニア・デザイナーのキャリアデザイン支援をライフワークとする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

[ 自炊の種 関連リンク ]

石川 聡彦 の全ての作品をチェックする
この本は店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます