自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

【NEW】秋葉2号店閉店のお知らせ

2020年1月19日(日)の営業をもちまして6F 秋葉2号店は閉店させていただきました。多くのお客様に賜りましたご厚誼とご厚情に深謝申し上げます。
詳しくは こちらでご確認ください。



自炊の森はキャッシュレス決済で
5%還元の事業者です

秋葉原店入荷予定公開 (2020/01/19)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


【 営業時間 】

月~金   15:00-22:00
土曜    13:00-21:00
日曜/祝日 13:00-20:00
定休日   なし     

Books

自炊の種

自炊の種 書籍情報
3月のライオン 15[ 羽海野チカ ]を店内在庫本で電子化-自炊の森 秋葉原店

3月のライオン 15


作者  羽海野チカ

発行  白泉社 ヤングアニマルコミックス

定価  594円   初版  2019-12-26   頁数  180頁

参考

重さ  約160g ※実測値と誤差がある場合があります

ブース利用料 約220円 ( 購入よりも374円お得! )


Kindle本をチェック

※AmazonAPIの仕様変更のためシステムでチェックが出来なくなりました。右の画像をクリックしてAmazonの個別ページでKindle本の存在確認をお願いします
3月のライオン 15[ 羽海野チカ ]を店内在庫本で電子化-自炊の森 秋葉原店


内容紹介

ひなたの待つ駒橋高校の文化祭にぎりぎりで間に合った零。
後夜祭のファイヤーパーティーの中で、ついに零からひなたへある思いが伝えられる。
出会ってからの日々や思い出が心に浮かんでは消える時間。
そこでふたりの間を行き交う思いは──。

一方、棋戦シーズンも真っ盛りを迎える。
「天才」に異様な嫉妬を燃やす「元天才」の中堅棋士、重厚な棋風に経験という厚みを加えたベテラン棋士、対局するは一筋縄ではいかない相手ばかり。
盤を挟んだ相手との静かなる対話を通して、己自身とも向き合う零。
振り返るこれまでの道のり、そして感じる成長とは…。
2019年12月刊

この本は店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます