自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

【NEW】秋葉2号店閉店のお知らせ

2020年1月19日(日)で6F 秋葉2号店を閉店させていただきます。
一部の書籍は1F 秋葉原店に移設いたしますが、2号店のの自炊の種は閉店前のご利用をお願いいたします。
詳しくは こちらでご確認ください。



自炊の森はキャッシュレス決済で
5%還元の事業者です

秋葉原店入荷予定公開 (2019/11/26)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


【 営業時間 】

      秋葉原店   秋葉2号店
月~木   15:00-22:00 休み
金     15:00-22:00 18:00-22:00
土曜    13:00-21:00 13:00-21:00
日曜/祝日 13:00-20:00 13:00-20:00
定休日   なし     月/火/水/木

Books

自炊の種

自炊の種 書籍情報
新版 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話 [ 近藤聡乃 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森

新版 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話


新版 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話の電子書籍・スキャンなら自炊の森-秋葉2号店

作者  近藤 聡乃

発行  ナナロク社 

定価  1,404円   初版  2019-01-19   頁数  231頁

参考

重さ  約275g ※実測値と誤差がある場合があります

ブース利用料 約390円 ( 購入よりも1,014円お得! )


Kindle本をチェック

※AmazonAPIの仕様変更のためシステムでチェックが出来なくなりました。右の画像をクリックしてAmazonの個別ページでKindle本の存在確認をお願いします
新版 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話 [ 近藤聡乃 ]を店内在庫本で電子化-自炊の森


内容紹介

現代アート作家、漫画家としても活躍し、『A子さんの恋人』1~5(続刊KADOKAWA)、『ニューヨークで考え中』1~2(続刊亜紀書房)が話題の近藤聡乃のはじめてのエッセイ集が、仕様をあらたにお求めやすい価格の「新版」となり新発売いたします。新版のための描きおろし「上の空と穴の底」を含む全58篇のエッセイと58点の挿画、漫画2篇を収録。手書き文字もふんだんに使われています。地味に不思議で、おだやかに怖い。近藤聡乃の日々。



内容(「BOOK」データベースより)

地味に不思議で、おだやかに怖い。『A子さんの恋人』『ニューヨークで考え中』の近藤聡乃が描く、初めてのエッセイ集。描き下ろし挿画とマンガ収録。









商品の説明をすべて表示する
[ 自炊の種 関連リンク ]

近藤 聡乃 の全ての作品をチェックする
この本はアイコンの店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます