自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

【NEW】料金改定のお知らせ

2019年1月4日(金)から料金改定をさせていただきます。
 1. ブース利用料金 140円 / 100g
 2. 宅配裁断料金 60円 / 1冊
 3. 持込裁断料金 120円 / 1冊


店舗案内図作りました

本を探す際に参考にして下さい
店舗案内図

秋葉原店入荷予定公開 (2019/03/15)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


廃棄予定本情報

廃棄情報はツイッターで告知します。過去の廃棄情報ツイートチェックは こちらでご確認ください。


【 営業時間 】

      秋葉原店   秋葉2号店
月~木   15:00-22:00 休み
金     15:00-22:00 18:00-22:00
土曜    13:00-21:00 13:00-21:00
日曜/祝日 13:00-20:00 13:00-20:00
定休日   なし     /火/水/木

Books

自炊の種

自炊の種 書籍情報
AZUMI-あずみ- 15[ 小山ゆう ]を店内在庫本で電子化-自炊の森

AZUMI-あずみ- 15


AZUMI-あずみ-の電子書籍・スキャンなら自炊の森-秋葉原店

作者  小山 ゆう

発行  小学館 ビッグコミックス

定価  580円   初版  2013-06-28   頁数  172頁

参考

重さ  約160g ※実測値と誤差がある場合があります

ブース利用料 約220円 ( 購入よりも390円お得! )


Amazon Kindleストア

内容紹介

敵であり幼馴染…そして恋敵。 服部半蔵の父に追われるあずみは、どこに隠れても執拗に狙われる……一方駿介は、竜馬とともに志士として活動し始め、新撰組隊士で幼馴染の圭次郎に命を狙われることになる。その圭次郎が恋をした相手が、駿介も思いを寄せる はな であった。明日をも知れぬ命の二人に、同時に愛された半玉の はな は……? 【編集担当からのおすすめ情報】 国の変革のために命を懸けた時代。こんな幕末の時でも、若者は当然恋をする。志士・駿介と、新撰組・圭次郎、立場の違う二人の幼馴染が、一人のおなごを愛せば、悲しき結末の予感がする。
この本はアイコンの店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます