自炊の森 自炊スペース スキャンスペース 電子書籍化 裁断サービス 秋葉原

What's new

新着情報

秋葉原店入荷予定公開 (2017/07/07)

コミック・ラノベの入荷スケジュールは
こちらのリスト でご確認ください。


廃棄予定本情報

廃棄情報はツイッターで告知します。過去の廃棄情報ツイートチェックは こちらでご確認ください。


【 営業時間のお知らせ 】

      秋葉原店   秋葉2号店
平日    14:00-22:00 17:00-22:00
土曜    13:00-22:00 13:00-22:00
日曜/祝日 13:00-21:00 13:00-21:00
定休日   なし     火 / 水 / 木
            (祝日は営業)

Books AKIBA2

秋葉2号店の自炊の種(在庫本)

秋葉2号店の自炊の種 書籍情報
Infrastructure as Code ―クラウドにおけるサーバ管理の原則とプラクティス[ kiefmorris ]の自炊(電子書籍化・スキャン)なら自炊の森 秋葉2号店

Infrastructure as Code ―クラウドにおけるサーバ管理の原則とプラクティス


Infrastructure as Code ―クラウドにおけるサーバ管理の原則とプラクティスの電子書籍・スキャンなら自炊の森-秋葉2号店

作者  Kief Morris

発行  オライリージャパン 

定価  0円   初版  2017-03-18   頁数  352頁

参考

重さ  約595g ( ※実測値と誤差がある場合があります )

ブース利用料 約710円


Amazon Kindleストア

現在、電子版での提供はされておりません。

内容紹介

InfrastructureasCodeは自動化、バージョン管理、テスト、継続的インテグレーションといった、ソフトウェア開発のプラクティスをシステム管理に応用するための方法論です。
本書は、はじめにInfrastructureasCodeの原則と考え方を説明し、次にダイナミックインフラストラクチャプラットフォーム、インフラストラクチャ定義ツール、サーバ構成ツール、インフラストラクチャサービスの4つにカテゴライズして解説します。
その上で、プロビジョニングやサーバーテンプレート管理のパターンから、テスト、変更管理パイプライン、組織やワークフローのプラクティスまでを詳述しており、InfrastructureasCodeを網羅的に理解することができます。
各ツールの使い方よりも、背景にあるコンセプトや考え方の説明に重点を置くことで、特定のツールに縛られることなく、InfrastructureasCodeを適切に実現することを目指す本書は、エンジニアおよびマネージャ必読の一冊です。



著者について

KiefMorris(キーフ・モリス):1990年代始めにフロリダで彼自身初のBBS(掲示板システム)を運営し、その後本物のインターネット接続を手に入れるもっとも簡単な方法と考え、テネシー大学コンピュータ科学科のMScコースに入った。コンピュータ科学科のシステム管理チームに参加して、Unix系のさまざまなシステムを実行する数百台のマシンを管理する経験を積んだ。ドットコムバブルがふくらみ始めた頃、ロンドンに転居し、それ以来ヨーロッパに住んでいる。彼が働いたほとんどの会社は、スタートアップを卒業し、大きくなろうとしている企業である。彼が与えられた、あるいは自分でつけた肩書は、技術ディレクター代理、研究開発部長、ホスティング部長、テクニカルリーダー、テクニカルアーキテクト、コンサルタント、プラクティスリーダーなどである。肩書が何であれ、シェルスクリプト、Perl、CFEngine、Puppet、Chef、Ansibleを使ってサーバーその他のインフラストラクチャを管理してきた。また、FAIやCobblerでハードウェアを自動プロビジョニングし、VMware、AWS、RackSpaceCloud、OpenStackのサーバーを管理した。2010年にThoughtWorksのコンサルタントになり、リーン、アジャイル、DevOpsのアプローチでクラウドとインフラストラクチャのオートメーションを活用しようという意欲的なクライアントを支援している。

[ 自炊の種 関連リンク ]

Kief Morris の全ての作品をチェックする
この本はアイコンの店舗に自炊の種として置いてあります。
ご来店いただき スキャンブース利用料 だけでスキャン・電子書籍化する事が出来ます